置いていかないで「ターミナル」

GUMI 楽曲紹介

ターミナル

アコギって好きですか?

私は実は、ROCK好きではありますが、アコギのような落ち着いた楽曲も大好きなんです。なんかこう、作業BGMだったり、寝る前の一曲だったり、沈んだ気持ちを落ち着けるために聞くことが非常に多いです。

そんなアコギ系の楽曲を今回は一つ、紹介していきたいと思います。

youtube

ターミナル / GUMI - ぬゆり
Streaming :

絵:廣田痛 曲:ぬゆり ベース:mao sasagawa

思わず聴き入ってしまう没入感

イントロの落ち着いた雰囲気と、優しく、爽やかに紡がれる世界観に引き込まれますね。非常に聞きやすく、一瞬で聞き終わってしまう、そんな楽曲です。

いくつもの変わらない毎日を経て、少しづつ大人になっていく少年の心情を歌ったものなのかなという印象を受けました。

切り取られた情景や、その状況は恋愛を彷彿とさせる歌詞でありながら、どこか幻想的、かつ非常に表現力に富んだ楽曲に仕上がっていると思います。

何よりも素晴らしいのは心情描写のバランスでしょう。暗くなり過ぎず、明るくもなり過ぎず、心情描写もしかりですが、しっかりとした風景描写のリアルさや切り取った瞬間の美しさをバランスよく歌い上げることで楽曲を聞きやすくしているのでしょう。そこからくるこの没入感は堪らないものがありますね。



静かな楽曲だからこその安定感

この楽曲の素晴らしい点はもう一つ、静かに落ち着いた楽曲だからこそ、聴くシーンを選ばないという魅力があります。

気分を上げたいときも、沈んだ気分を払拭したいときも。はたまた寝起き、寝る前。いつ何時どんなタイミングで聞いたとしても安定して聴き入ることのできるというのは素晴らしいですね。

感性に直接語り掛けてくるような、そんな楽曲でありながら、落ち着いた感動をしっかりと届けてくれる安心感と安定感。何度聞いても飽きの来ない伴奏の作りこみ。全てにおいてハイクオリティーな楽曲ですね。

そしてGUMIの高域!! GUMIは非常に力強い声が魅力のボーカロイドではあるのですが、こんな細く美しい声も出るんだなという再発見もありました。やっぱGUMIの多様性ってすごい。

併せまして

こちらの歌い手様なのですが、非常に楽曲に合った声をしております!

是非一度聴いてみてください!!

youtube

- YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

歌:楠木 郁

めっちゃ大人な声で聴いていてすごく落ち着きますね。カッコいい、てか羨ましすぎる。耳が幸せですね。

最後に

ぬゆり様に一言「表現力に富んだ素晴らしい楽曲で、GIMIの新たな魅力に気が付いたそんな楽曲との出会いでした。切り取った情景の美しさ、繊細な表現、どれをとっても素晴らしく、思わず聴き入ってしまい、何度もリピートしておりました。これからも素晴らしい楽曲を作り続けていってください! 応援しております!!」

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました