私の知らない埋もれたボーカロイド曲の発掘サイト

前へ踏み出す勇気をくれる「生と死の境界線」

2018/02/07
 
初音ミク サムネイル
この記事を書いている人 - WRITER -
小説家志望の夢追い人。ボカロ大好きでボカロ楽曲だけで124GBのSD使い切りました。お菊さんの理念に共感しブログ更新をつきあうことに。

死のうとしたことってありますか? ぶっちゃけた話僕は何度かあります。お恥ずかしい話ですが。僕は運動も勉強も基本的には平均以下の人間で、とりわけこれといった特技のない人間です。躓くたびに絶望し、もう終わりにしたいと何度もそんな風に考えた僕もまだ生きていて、こうして素晴らしい楽曲に出会えているのはすごく幸福なことだと思います。

作詞作曲編曲:masudai 絵動画:KaidaDADA

masudai様より「生と死の境界線」でした。

歌詞から伝わってくる優しさが暖かい心持になります。歩き続ける勇気というものは一人では得られないものです。例えばそれは家族であったり、友達であったり、恋人であったりと、人は一人では生きてはいけないわけです。この楽曲、ホントに素晴らしい詩だと思います。

歌詞とミクの歌声が綺麗にまとまっており、非常に聞きやすい印象です。伴奏の美しさも際立っており、素直に感動し、鳥肌ものでした。

この楽曲はサークル「足して2でワる」様で制作されている漫画「EXTRA VITA」の主題歌という事だそうで、そちらの漫画も読んできたのですが、続き物のようですので今後に期待ですね。もちろんブックマーク済みでございますw 下はリンクです。

http://kaidadada4234.wixsite.com/kaida/comics

サークル様や絵師様、P様の合作というアプローチもいいですよね。創作者間での交流があればそれだけ良いアイデアも浮かぶというもの。僕も一回でいいから誘われてみたいものですw

最後にmasudai様へ一言「素晴らしい楽曲との出会いをありがとうございました。歩き続けることは生きてゆくことと同義である。そんな勇気を頂きました。今後の活躍を応援しつつ、期待しております!」

The following two tabs change content below.
小説家志望の夢追い人。ボカロ大好きでボカロ楽曲だけで124GBのSD使い切りました。お菊さんの理念に共感しブログ更新をつきあうことに。
この記事を書いている人 - WRITER -
小説家志望の夢追い人。ボカロ大好きでボカロ楽曲だけで124GBのSD使い切りました。お菊さんの理念に共感しブログ更新をつきあうことに。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© Vocalooo , 2017 All Rights Reserved.