私の知らない埋もれたボーカロイド曲の発掘サイト

揺れる恋心「お気に召すまま」

2019/01/19
 
初音ミクサムネイル用イラスト
この記事を書いている人 - WRITER -
フリーのライターさんに投稿していただきました。 記事を書きたいという気持ちのある方はお問い合わせからご連絡ください。

揺れる恋心「お気に召すまま」

恋ってとてもムズカシイ

恋愛って誰しもが経験することだと思います。
男の子だったらクラスにいる可愛い子を見て一目惚れ…女の子だったら気になる先輩がカッコよくてドキドキする…!だとかです。

恋に気付くシチュエーションは様々!
だから恋愛って色んなカタチがありますよね。
今回はある人の恋最中の模様を描いた曲をご紹介します!
曲名は「お気に召すまま」です。

 

どんな曲か

作曲者はEve氏、2009年から歌い手としても活動してる人気のある方です。
別作では「ナンセンス文学」の作曲者さんとしても有名ですね。

この曲はとてもテンポ重視で聞いてても自然とノッてきそうな雰囲気の曲です。
また要所でクラップ音や歌詞にも「パッパッ」などとてもノれる感じもありつつどこか落ち着いた雰囲気も感じられます。

歌詞について

さあさあ輪になって 回り始める
段々嫌になって でも好きになる
ねえねえ わかんないや 自分会議も
どんどん 中に寄って
でも離れてく
ぱっぱっ 音に乗って 踊り始める
散々嫌になって でも好きになる

とあるように好きな女の子に対して自身の心が葛藤してるのが如実に表現されてますね。
筆者も中学生の時好きな女の子の隣に座るとドキドキしたり…心臓に悪いので離れて欲しかったり…でももうちょっといたいなーって思ったり…

当時は恋愛に耐性があったわけでもなく…男女が付き合うってだけですごいな!と思ってましたね笑
筆者は勇気が出ず何もできませんでしたが…

動画に出てくる主人公の男の子は複雑に恋に悩みながら最終的には女の子と結ばれるのではないでしょうか。とても甘酸っぱいですね…!

とてもステキな曲なので一度聞いてみてはいかがでしょうか?


あなたも記事を書いてみませんか?

今回の記事は木匙(こさじ)さんに書いていただきました。

近年ブイチューバ―の存在や、多様なコンテンツにより勢いが弱ったボーカロイドですが、かつては影響されたファンや音楽活動に精進している方もまだまだいますので応援できる場になればと思っています。

是非記事を書いてみたい方やイラストを載せてもらいたい方は連絡ください。

連絡先→Twitterまたはお問い合わせページより

The following two tabs change content below.

free

フリーのライターさんに投稿していただきました。 記事を書きたいという気持ちのある方はお問い合わせからご連絡ください。
この記事を書いている人 - WRITER -
フリーのライターさんに投稿していただきました。 記事を書きたいという気持ちのある方はお問い合わせからご連絡ください。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© Vocalooo , 2019 All Rights Reserved.