虹を渡り、君へ「カラフル」

結月ゆかりサムネイル画像 楽曲紹介

カラフル

今回も! 紹介させていただきます! RUHIA様の楽曲でございます。今回はROCKな楽曲でございます。前回紹介した「暁のシンフォニー」とは毛色の違う楽曲に仕上がっております。

「暁のシンフォニー」がアニソン的ROCKなら今回の「カラフル」はバンド系ROCKと言えるでしょう。非常にキャッチ―と言いますか、聞いていて元気の出る楽曲です。

一重にROCKと言っても色々あると思うんですけど、どんなタイミングで聞いても楽しいROCKって探してもなかなかないんですよ、めっちゃ落ち込んでるときにゴリゴリのROCK聞いたら疲れちゃいますからね。

作詞・作曲:RUHIA イラスト:you

RUHIA様で「カラフル」でした。

センスMAXなROCKナンバー!!

間違いなく万人受けするROCKチューン!! な感じに仕上がって参りましたこの楽曲。

隠すまでもなく、バリバリ好みでございます。学祭の軽音楽部がこれ演奏してたら普通に盛り上がるんじゃねぇかなって感じで非常に聞きやすくかつカッコイイですよね。

まず言葉選びのセンスが素晴らしい。

初っ端の

「夕立の後の濡れた空で虹を見つけて」

ってもうこの段階で鳥肌立ちました。

割とストレートなんですけど、変に誇張するのではなくリズムとマッチしつつ聞いていて気持ちのいい言葉選びってセンスが出るんですが、完璧なんじゃないかなって本気で思いましたね、とにかくかっこいい。

そもそもの話、ROCKってどんな時に聞きたいかって、マッチするシチュエーションを探すとなかなか見つからないんですよ。

いつ何時、どんな時でも楽しく聞けてテンションが上がってくるようなROCKってまさにこんな感じなんじゃないですかね。

イントロで割と落ち着いた雰囲気で入って少しづつ徐々に上げていき、サビで盛り上がってその勢いは殺すことなく、しかし落ち着いた雰囲気は殺さない。

この絶妙な空気感はなかなか出せない。これはスゲーですよホントに。

作りこみが非常に丁寧で、拘りを感じる一曲ですね。

歌詞と伴奏の親和性も抜群にイイです。投稿日から半月と少々時間がかかってしまいましたが、ずっと聞きこんでも全然飽きないです。

朝昼晩、どのタイミングで聞いてもいい曲だなぁと聞き入ってしまうような魅力に溢れた一曲ですね。

強いて言うなら朝一発目の一曲で聞くと聞き疲れなくいい感じでアゲてくれるので真面目にオススメします!!

最後に

RUHIA様に一言「今回も素晴らしい楽曲をありがとうございました。ROCK、バラードどれをとっても素晴らしいの一言につきます。歌詞における言葉選びのセンスの良さは見習いたいほどです。今後の新作にも期待しております!!」

コメント

タイトルとURLをコピーしました