心温まる日差しに「快晴」

初音ミク サムネイル 楽曲紹介

快晴

こんにちは、こんばんは、おはようからお休みまでいつでも死んだ目をしています希鳳です。

いや、やはり年末はダメですよ。なんてったて忙しい。仕事が忙しいのはいいことだとは思うものの、きついのは嫌ですよやっぱ。外は寒いし、心も寒い季節だし?

そんな憂鬱な冬の寒さやらなんやらを吹き飛ばすにはやっぱりアップテンポな夏な楽曲が一番という事で! 年もまだ明けていないこの季節に紹介いたしますのはOrangestar 様の「快晴」です!!

いや気がはえーよと思ったそこの貴方も、いや季節はずれやんと思った方もとにかく聴いてみていただきたい。

めっちゃアガりますから!!

youtube

Orangestar - 快晴 (feat. IA) Official Video
ありがとうございました。 Music: Orangestar Movie: M.B×Waboku Twitter

Music: Orangestar Movie: M.B×Waboku

 爽やかな疾走感

イントロから素晴らしい夏を感じます!! IAの透き通るような透明感のある歌声も相まって気強烈で爽やかな疾走感を出しています。

泣けるほど素晴らしい歌詞で駆け抜ける4分間に、青く晴れ渡る雲一つない夏空を感じました。ここまで痛烈に情景を思い浮かばせ、焼き付けるような楽曲はないでしょう。

MV、歌詞、伴奏、IAの歌声が完全にシンクロし、感性の奥深くに殴りこんでくるようなめがっさかっちょいいROCKナンバーですね。文句なしの神曲です。

Orangestar様の楽曲で有名なものと言えば「アスノヨゾラ哨戒班」や「未完成タイムリミッター」「CITRUS」などがあげられます。この楽曲はそのどれとも少し違う感じがします。

恐らくは楽曲の「明るさ」にあると考えています。

今までのOrangestar様の楽曲はその多くがほんの少しネガティブ要素を含んだものです。歌詞が暗かったり、ともすれば伴奏も少し暗めのROCKナンバーであったりと、確かな疾走感や、中毒性、メッセージ性もあいまってキャッチ―とはいかないまでも間違いなくファンの心をわしづかみにするものが多かった。

しかしこの楽曲はイントロからもわかるように底抜けに明るい楽曲です。

非常に万人受けするキャッチ―で素晴らしく聞きやすく、それでいて飽きさせない確かな魅力に溢れた名曲と言えるでしょう。

前向きで力強い歌詞

人生生きていればいろいろあるでしょう。

そりゃあ失敗もあれば挫折もあって、ほんの少しの成功が嬉しくて、楽しくなる。それが人生というものです。

「そりゃ色々あっただろう 
 今もあるだろう 
 でも笑いながら生きていく 
 「それが人世だ」って」

凄く力強く、それでいて優しく背中を押してくれるような歌詞に励まされる方は多いのではないでしょうか?

「泣いていたって空は晴れるよ 
 君が濡らしたって滲まないほど 」

顔をあげて空を見上げれば空は青いもの。

いつだって普遍的に、それでいて暖かく私たちを見守る青空のように澄み切った楽曲の雰囲気に心から気持ちよくなれますね。

全体的に今までの楽曲とは違い、ネガティブ要素を排除し明るさに満ち満ちた楽曲にとても元気がもらえます。何度でも聴いていられますね。

これから何かに挑戦する、そんなときのテーマ曲なんかにすれば、前向きに「なんだってできる!」そんな気持ちにしてくれる気がします。ホントにイイですね。大好きです!



併せまして

定番ではありますが、やはりここで私のおすすめの「歌ってみた」動画の紹介です。

youtube

快晴 歌ってみたのはメガテラ・ゼロ
~快晴~走り抜けるような気持ちいいサウンドが本当に大好きです本当に今年夏に出会えた曲で最高に素敵ですそんな曲を自分なりにすき放題歌ってます高音ばかりになったりしてて申し訳ないですでも、とても歌っていて楽しかったです本当に素敵な本家様!⇒sm31840221←絶対に聞くべきです!!!ミックス⇒メガテラ&ろまん西野さ...

いやはや、やはりというか、メガテラ・ゼロ様のアレンジはべらぼうにカッコいい!!

「快晴」そのものが名曲なのもありますが、これはこれで中毒性のあるものになっていますよね。聞いていてとても楽しそうなのが伝わってきて私も楽しくなりました。

最後に

Orangestar様に一言「いつも楽曲聞かせていただいてます。辛いとき、苦しいとき。そんな時に寄り添ってくれるような、背中を押してくれるようなそんな名曲を生み出し続けてくれているOrangestar様が本当に大好きです!! これから二年間は活動を休止すると聞きました。少し寂しくはありますが、いつまでも、待っています!! また帰ってきたらすごい楽曲を作ってくださいね、楽しみにしております!!」

コメント

タイトルとURLをコピーしました